コラージュフルフルの口コミ・レビュー。殺菌・抗菌効果の是非を問います。

頭皮の異常で皮膚科に行くと、必ずといっていいほどすすめられるのが「コラージュフルフル」です。

フルフルパッケージ

その理由は、発売元が製薬会社だから。多くの人は医師にすすめられると、このシャンプーを使わなきゃいけないと思ってしまうでしょう。

病院嫌いの私は、このシャンプーをすすめられても簡単に受け入れることはできません。

なぜなら、「コラージュフルフル」の公式サイトをみると、菌と皮脂を洗うことばかりに着目。いかにも皮脂が抜け毛の原因と言わんばかりに洗浄・殺菌・抗菌成分にこだわっているからです。

皮脂はある程度残っていて良いのです。皮脂のせいでフケが出て禿げる、なんてことは殆どありえません。
あるとすれば、それは頭がギトギトなるほどに皮脂が酸化しているときです。

シャンプーメーカーは消費を早めてもらうために毎日のシャンプーを推奨。それに従って私たちは、せっせとシャンプーを繰り返します。その痒みやフケの原因が本当は何なのかを、正しく知る必要があるのではないでしょうか。

「頭皮に本当に大切なもの」といえば“皮脂”。このことを再確認するべく「コラージュフルフル」のスカルプシャンプーを使ってみることにしました。

コラージュフルフルスカルプシャンプーの成分について

画像3

ミコナゾール硝酸塩、ピロクトンオラミン 、センブリエキス、アルニカエキス、
オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、
ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、BG、
ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、濃グリセリン、プロピレングリコール、
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、
無水クエン酸、メントール、HEDTA・3Na、水

ラウロイルメチル-β-アラニンNaなど、頭皮に優しいといえるアミノ酸系洗浄成分が中心になっています。この点では、頭皮へのいたわりが感じられます。

問題なのはそれ以外の成分。

ミコナゾール硝酸塩やピロクトンオラミン、その他の天然成分に関しても、殺菌・抗菌に長けたものがこれでもかというくらい使われています。
これらの成分で強引かつ絶妙なバランスをとっているからか、リンス・コンディショナーはありません。

ここまで徹底しているのですから、痒みが抑えられるのは当然だと考えます。

ちなみに「コラージュフルフルスカルプシャンプー」には無香料とマリンシトラスの2種類があります。

どちらも同じ成分が配合されていて、マリンシトラスのシャンプーには香料が使われています。

コラージュフルフルスカルプシャンプーを使用してみた

画像4

今回はお試しということで3日分のトライアル商品を使ってみます。無香料とマリンシトラスの2種類です。

痒みがしっかりとれるかどうかを知りたかったので、あえて3日間髪を洗わずに痒くさせてから使用しました。

まずは泡立ち。2回シャンプーしましたが、1回目は髪と頭皮が結構汚れていたため、泡立ちはあまり良くありませんでした。

泡立ち

そして2回目。
天然オイル配合が効いているのか、きめ細かくもっちりとした泡でしっかりと泡立ちます。

香りは非常に爽やか。
スカルプシャンプーにありがちなシトラス系ですが、ちょっと強めに香りました。
メントールがかなりひんやりとしていて、洗髪中からじわじわと頭皮に効いてきます。

そしてここからが私が一番注目をしているところ!

洗髪後の数時間たってから「頭皮が臭うか臭わないか」「痒みが出るか出ないか」です。

普段より強めに2回洗うなど、メーカーが言うように皮脂を洗い流す行為をあえてしてみた結果、いつもであれば数時間後には皮脂が過剰に出て臭ってしまいますが、今回は全く嫌な臭いがしません。

この結果から、このシャンプーが殺菌・抗菌成分を徹底し、強引に皮脂の分泌や痒みを抑えているのかが分かりました。こういった抗菌剤配合のシャンプーを使い続けていて、本当に頭皮に良いのでしょうか。

コラージュフルフルを使い続けなければいけなくなる理由

画像2

人間の皮膚には、守ってくれている“常在菌”がいるのをご存知ですか?

頭皮にも存在していて、この菌の働きで皮脂バランスが整えられています。

程良い皮脂で潤った、フケや痒みのない、髪が健やかに育つための健全な頭皮環境を形成しているのです。

常在菌がいなくなると雑菌が繁殖しやすくなり、悪化すると皮膚炎になることも考えられます。

「コラージュフルフル」は強い殺菌力によって、もとめる効果は得られますが頭皮を守る常在菌まで流してしまうのです。
また効果を持続させるために、一度使うと他のシャンプーが使えなくなります。この状態を続けていくと頭皮は弱っていくばかりなのですが、残念ながら気にする人があまりいないのです。

画像6

実は洗髪にはシャンプーなど刺激のある薬剤を使わなくても、お湯で洗うだけで良い状態の頭皮になることは可能です。

最近ではアミノ酸系シャンプーなど頭皮に優しいといわれるものが多くなりましたが、それでも毎日洗って良いほど洗浄成分は優しくはないのです。

このシャンプーは痒かった、あのシャンプーは痒みがなかったなどと評価されているわけですが、この事実に気付かずに、多くの人がシャンプーをあれこれと変えているのです。

「頭皮に本当に大切なもの」を考え、皮脂を大切にする方法をとるのか、それとも「コラージュフルフル」を一生使い続けるのか、皆さんはどちらを選ばれるのでしょうか。

私は髪を一生大切にしたい。だから答えはもう決まっています。

痒みやフケにお悩みの方はこちらもチェック

Dメディカルバナー

スカルプシャンプー 関連口コミ

h&sシャンプーの評判「乾燥肌にはもってこい」

h&s for men ボリュームアップシャンプーの31歳(男性)・会社員の評判を紹介します。 問1薄毛のレベル 毛根が弱くなってきており、ハリやコシ…

クリアシャンプーの評判「M字部分の脂が減った」

クリアシャンプー51歳(男性)・会社員の評判をご紹介します。 問1薄毛のレベル つむじあたりが薄くなっています。M字部分は少し広くなっています。 問2何歳くらい…

h&sシャンプーの評判「抜け毛は少し減りました」

h&s for men ボリュームアップシャンプーの48歳(男性)・会社員の評判を紹介します。 問1薄毛のレベル 20代30代に比べると髪質がやや猫っ…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
LUXEシャンプー2

サイト更新者のメッセージ

男性・女性用のスカルプシャンプーやトニックなどを使って体当たりレビュー! シャンプー選びって迷いませんか?薄毛を改善したい、頭皮環境を整えたい、そんな悩みを持った方々にどれがおすすめか紹介します。また成分についても、それぞれにどんな効果を期待できるか解説しています。あなたにピッタリの頭皮ケアを始めませんか?

スカルプシャンプーランキング
PAGE TOP ↑