薬用スカルプケアシャンプー「ビューア」。皮脂との正しいおつき合いを。

スカルプシャンプーといえば今ではさまざまなシャンプーが発売されており、男性だけでなく女性にも身近に感じられるような存在になりました。

ところで、熊野油脂株式会社のビューアプロダクツから発売された薬用スカルプケアシャンプーとトリートメントリペアをご存じですか?

パッケージには「フケ・かゆみを防ぎ 頭皮を整えます!」と書いてあります。フケやかゆみは一度発症してしまうと、長引いてしまいとてもつらいですよね。どうやらこの薬用シャンプーとトリートメントはそれを防いでくれるとのこと。

フケやかゆみの一番の原因は乾燥によるものだといわれていますが、このシャンプーはどう働いてくれるのでしょうか?

ボトルデザイン

写真1ボトルデザイン
まずボトルのデザインについてですが、とにかくシンプル!
ピンクのボトルにシルバーとホワイトの文字色、余計な飾りもなく無機質な感じで控えめな印象です。可愛くて派手なものはちょっと苦手、という方にピッタリです。浴室の景観も損ないませんのでどんな場所に置いてもよさそうです。

さて、どんな場所に置いても大丈夫とは言ってもどんな成分が入っていて、どんな使い心地なのかということのほうが大事ですね。

私が数日間使ってみた感想をお伝えします。

薬用スカルプケアシャンプー「ビューア」の全成分と考察

有効成分:ピロクトン オラミン
その他の成分:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、
ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸K、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、
ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩、
ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、グリセリン、PG、
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、
メントール、グリチルリチン酸2K、アロエエキス(2)、モモ葉エキス、
エタノール、アルブチン、ビタミンCリン酸Mg、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、
ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、アルギニン、
加水分解シルジオウエキス、海藻エキス(1)、ニンジンエキス、エデト酸塩、
pH調整剤、粘度調整剤、パラベン、香料

写真2シャンプーリンス
さてここで少し話が脱線してしまうのですが、肌の状態は皮脂と水分のバランスが調度よくなってはじめて良い状態となります。水分が多すぎても皮脂が少なすぎてもよくないのです。

そしてもう一つ、肌には人との共生関係をもつ常在菌というものが存在します。もちろん常在菌には人に害をなすものもおりますが、バリア機能を持ち肌を守ってくれるものもいるのです。

このシャンプーで注意して見るべき成分があります。
それは、有効成分であるピロクトンオラミンとポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩です。こだわる方には他にも気になるものがあるかとは思いますが、ここではこの二つをあげさせていただきます。

ますはポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩。これはポリオキシエチレンを付加したラウリルエーテル硫酸塩という成分です。ポリオキシエチレンがくっつくことで分子量が大きくなり、肌への浸透性は少ないままに頭皮の表面だけを洗浄することができるようになりました。

そうはいってもこれは非常に洗浄力が強く、脱脂力の激しいものです。

有効成分として掲げられている「ピロクトンオラミン」は、有名なスカルプケアシャンプーにも配合されているものですね。効果としては殺菌、皮脂の分泌を抑制するのだそう。

二つの成分の効果を合わせると、非常に強い殺菌力に洗浄力、そして脱脂力が見受けられます。
たしかに、頭皮トラブルを起こしやすいと言われているマラセチア真菌という常在菌を一掃するためには、エサとなる皮脂をなくして殺菌してしまう方法が一番なのかもしれません。

しかし、皮脂をほとんど洗い流してしまうと肌に必要な皮脂がなくなってしまい、体はそれを助けようと皮脂を過剰に分泌してしまいます。エサとなる皮脂を一掃したのに、これでは本末転倒ですね。

そしてマラセチア真菌を一掃してしまうのはいいのですが、上記の通り常在菌には肌のバリアも助けてくれるものもいます。ピロクトンオラミンはこれら害のない菌までも殺菌してしまうため、さらに他の炎症を引き起こしてしまう可能性があるのではないでしょうか。

薬用スカルプケアシャンプー「ビューア」を使ってみた感想

まずはシャンプーです。
写真3シャンプー
透明で見えづらいので少し暗めに撮影しました。

出したときの色は透明で、ヤシ油のおかげか泡立ちもよくきちんと洗えます。香りはローズとのことですが薬品のような香りで、私は少々苦手でした。ただ、香りについては乾燥後にはあまり気になりませんので気ならない方には平気かと思います。

そして私の髪には合わなかったようで、よくからんでしまいました。ノンシリコンではありますが、洗い上がりはきしみを感じません。

次にトリートメント。
写真4トリートメント
シャンプーの使用感の説明でからむと申し上げましたが、それを解決してくれるのがトリートメントリペアです。
トリートメントリペアは白く、手に取ってみると他のものよりさらっとしている触感で、髪にのせてみるとすうっと溶けていきます。

このトリートメントリペアはすぐに洗い流してしまうタイプのようです。流したあとはからんでいた髪がスルスルとなめらかな指通りになり少し安心します。

このシャンプーを候補にあげる前に、頭皮の把握を

私はこのシャンプーとトリートメントを使用したあと、逆に頭皮がかゆくなってしまいました。

私の頭皮は健康そのものですので、洗浄力が強すぎたせいかもしれません。そして殺菌力も強力なので、常在菌のバランスを崩してしまった可能性も考えられます。

1週間ほど使ってみたのですが、最近はでは以前よりも脂が多く出てくるようになりました。頭皮を少し触っただけでも指がテカっています。

前述したように、皮脂は多すぎても少なすぎてもダメなのです。ということは、このシャンプーは普段から皮脂分泌過剰な方にこそ合っているのかもしれません。

特に夏にそうなる方は多いでしょう。他には季節の変わり目もあげられます。
これはみんな共通なのですが、季節の変わり目は皮脂の分泌も抜け毛も多くなりがちです。あまりにもべたつく、もしくは後述する方法で皮脂過剰の状態になっているようであれば使ってみることをおすすめします。

ご自分の本当の頭皮の状態を理解して、それに合わせたシャンプー選びとしてこのシャンプーを使うのであればなんら問題はないと思います。

頭皮の皮脂分泌の状態はあぶらとり紙で簡単にチェックすることができますのでお時間ある際に試してみてください。

ちなみに、季節によって状態は常に変化しています。何度か調べてみて皮脂分泌の変化や流れを把握するのもいいでしょう。もちろん、面倒くさいという方は一度だけでもいいのです。やってみることが大切なのですから。

頭皮の本当の状態を知ることこそ、最初の一歩だと私は考えています。

スカルプシャンプー 関連口コミ

コラージュフルフルスカルプシャンプーの体験談「頭皮の状態が確実に改善してきている」

コラージュフルフルスカルプシャンプー38歳(男性)・会社員の体験談をご紹介します。 問1. 薄毛のレベル 全体的に薄くなっているが、とくにおでこがM字状になり気…

コラージュフルフルスカルプシャンプーの体験談「360mlで2ヶ月以上も持った」

コラージュフルフルスカルプシャンプー41歳(男性)・会社員の体験談をご紹介します。 問1. 薄毛のレベル 若干頭頂部が薄くなり頭皮が目立ちます。 問2. 何歳く…

コラージュフルフルスカルプシャンプーの体験談「頭皮の赤みが治まった」

コラージュフルフルスカルプシャンプー30歳(男性)・小学校教諭の体験談をご紹介します。 問1. 薄毛のレベル 20代の頃と比べると、おでこが1.5倍になりました…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • ”スカルプD12代目バナー” ”スカルプDボーテバナー”
LUXEシャンプー2

サイト更新者のメッセージ

男性・女性用のスカルプシャンプーやトニックなどを使って体当たりレビュー! シャンプー選びって迷いませんか?薄毛を改善したい、頭皮環境を整えたい、そんな悩みを持った方々にどれがおすすめか紹介します。また成分についても、それぞれにどんな効果を期待できるか解説しています。あなたにピッタリの頭皮ケアを始めませんか?

スカルプシャンプーランキング
PAGE TOP ↑