コーセーのオレオドールをレビュー!サルフェートフリーの意味を考える

シンプルな暮らしやナチュラル思考に注目する女性が増えているためか、自然由来のボタニカルシャンプーやオイルシャンプーなどをよく見かけるようになりました。
ドラッグストアでも購入できる、良いシャンプーが増えて嬉しい限りです!

オレオドール写真1

今回レビューする「OLEO D’OR(オレオドール)」は、大手メーカーのコーセーが発売しているもので、ボタニカルオイルを使用したシャンプーです。

前回も書きましたが、ボタニカルとは英語で「植物の、植物学的な」という意味があるそうで、そこから「植物の健康的なイメージや力を取り入れる」ことを「ボタニカル」と呼ぶようになりました。

シャンプー・トリートメントともにノンシリコンのオレオドールは、自然の力を存分に取り入れた「ボタニカルエナジーオイル」で輝く髪にしてくれるそうです!
オレオドールシリーズは現在3種類発売されているそうですが、そのなかでもスカルプケアに特化した「オレオドールボタニカルオイルシャンプー&トリートメント」を使ってみたいと思います。

オレオドール ボタニカルオイルシャンプー(スカルプ)期待の成分

オレオドール写真3

「オレオドールボタニカルオイルシャンプー」はノンシリコンでサルフェートフリー。
成分のひとつ「エゴマ油」は、美肌やアンチエイジングの効果があるといわれ、健康や美容の面でも人気があります。
血流を促進し、髪にハリやこしを出して健やかな頭皮にしてくれることが期待できそうです。

また「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」はアミノ酸系の界面活性剤で、肌荒れ防止や保湿などの効果があり、副作用もほぼないので、安心して使用できると思います。
痛みの激しい髪には特に効果がある成分なので、ダメージヘアで悩んでいる人は積極的に取り入れてほしい成分です。

サルフェートフリーシャンプーはすべて良い!とはいえない

サルフェートとは「硫酸塩」という意味で、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naなどに代表される硫酸系界面活性剤は、洗浄力や脱脂力が非常に高く、頭皮の皮脂を根こそぎ洗い流してしまう可能性があると知られています。

強力な洗浄力は頭皮の乾燥や痛み、髪の摩擦などを生んでしまうため、スカルプケアを考えるなら避けた方が良い成分といえます。

オレオドールはサルフェートフリーなので、硫酸系界面活性剤が一切入っていません。
この点だけ見れば、乾燥気味の頭皮にも安心して使用できるシャンプーだと思えますが、実はもう一点、気を付けなければいけない成分があります。

それが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naです。
この成分は、サルフェートフリーのシャンプーによく入っていて、ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naなどの代用品として使用される洗浄成分です。
サルフェートフリーなので安心して使える成分かと思えば大間違い!このオレフィン(C14-16)スルホン酸Naも硫酸系界面活性剤と同じくらい強い洗浄力と脱脂力を持っています。
値段が安く抑えられるので、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naを使用したサルフェートフリーシャンプーが多く出回っているようですが、頭皮への刺激を考慮してシャンプーを選んでいる人には、あまりおすすめはできません。

サルフェートフリーのシャンプーを購入する際には、成分のチェックが必要です。

オレオドール ボタニカルオイルトリートメント(スカルプ)の成分

次に、トリートメントの成分について見ていきます。

オレオドール写真4

シャンプー同様に「エゴマ油」や「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」も配合されているのが嬉しいですね。
ノンシリコンなので、べたつかずに使えるトリートメントだと思います。

ただし注意したいのは「PG(プロピレングリコール)」という成分。
保湿や殺菌等の効果があり、毒性は低く少量の使用であれば問題はないとされていますが、このトリートメントには成分の中で2番目に多く配合されています。
頭皮や皮膚についたトリートメントをしっかりと流さないと、肌荒れの原因になることが考えられます。

肌の弱い人や、頭皮トラブルに悩んでいる人は、使用する前にアレルギーチェックなどをしてみると良いかもしれません。

実際に洗ってみました!

それでは、実際に使ってみた感想をまとめていきます。

オレオドール写真5

まずはシャンプー。ボトルの色でわからなかったのですが、無色透明です。
洗い方は、「泡立てながら地肌をマッサージするように洗い、よくすすいでください」ということだったので、そのように洗ってみました。

ポンプした瞬間、強い香りが広がります。
甘いフルーツのような香りとスッキリとしたメントールが混ざり、オリエンタルな雰囲気の香りがします。悪い匂いではないのですが、個人的にあまり得意ではない香りでした。
メントールの香りをもう少し強くするか、まったく入れないかの方が良かったのではないかと思います

オレオドール写真6

泡立ちはとても良く、洗いやすかったです!
泡は重めですが、洗い流しにはあまり時間はかかりません。
洗浄力が強い可能性があるので心配していましたが、洗い流した後は髪がしっとり。
ノンシリコン特有のギシギシ感はなかったものの、洗ったあとから少しずつ頭皮の痒みを感じました。

次にトリートメントです。

オレオドール写真7

こちらは、頭皮にはつけず、髪にのみつけるトリートメントでした。
香りは甘いフローラル系のもので、洗い流したあともほんのり優しい香りが持続します。

なんといっても質感がとても良く、クレイのような泥のパックのような触り心地です。
ノンシリコンなので粘り気はありませんが、髪をパックするように使うと、しっとりとしてくるのがとても良かったです!

オレオドール写真8

水に溶けやすいのか洗い流しも簡単で、べた付きすぎずにサラサラとした触り心地の髪になりました。
ただ伸びがあまり良くないため、トリートメントの量は多めに使用する方が良さそうです。
私はセミロングですが、上の写真の倍くらいの量を使っていました。

頭皮の乾燥、痒み、髪のパサつきについて

使い心地はとても良かったのですが、洗浄力の強さや刺激のある成分による頭皮の痒みや乾燥が気になりました。

頭皮の乾燥

1日目から頭皮の乾燥を感じました。地肌が突っ張るような感覚があり、何度か地肌を確認してみましたが、見た目では変化はわかりませんでした。
2日目、3日目と状態は変わらず、フケなどが出るほど酷くなることはありませんでしたが、頭皮の皮脂量は改善せず、痒みへとつながりました。

頭皮と肌の痒み

1日目から手や背中、首筋に軽い痒みを感じるようになり、3日目にはうなじにうっすらと湿疹が出始めました。
トリートメントなど、しっかりと洗い流してはいましたが、洗い切れていなかったのかもしれません。
また、3日目くらいから頭皮の痒みも気になるようになり、残念ながら途中でシャンプーの使用を中止しました。

髪のパサつき

ノンシリコンなので、そこまでツヤツヤな髪にはなりませんでしたが、さっぱりとしたサラサラの質感が気に入りました。
パサつきは多少気になるので、タオルドライのあとに洗い流さないトリートメントなどをつけると良いと思います。
ドライヤーで乾かしたあとも、パサパサすることなく痛みも目立ちませんでした!

自分の皮脂量をチェックして正しいシャンプー選びを

ノンシリコンで一番の悩みは、髪がパサついてしまうことだと思います。
このオレオドールはボタニカルオイルが配合されているため、シャンプーを洗い流したあとのパサつきを感じることが少なく、トリートメントもしっかりと髪につけることができ、乾いたあともキシキシすることなくサラリとした印象の髪質になりました。
特に気に入ったのは、クレイのような触り心地の使いやすいトリートメント。
同じような感触のトリートメントを、これからも探してみたいと思っています。
ただサルフェートフリーシャンプーには、今回のように洗浄力や脱脂力の強いオレフィン(C14-16)スルホン酸Naのような成分を使用しているものがあります。
サルフェートに限らず、「フリー」という言葉に惑わされないで、自分に合った成分が配合されているかどうか、しっかりと確認することが大切ですよね。

まずは今の頭皮の状態をチェックすることから始めてみてくださいね!

スカルプシャンプー 関連口コミ

h&sシャンプーの評価「髪がフワっとしてきました」

h&s for men ボリュームアップシャンプーの39歳(男性)・会社員(情報処理)の評価を紹介します。 問1薄毛のレベル ボリューム感が無くなって…

コラージュフルフルスカルプシャンプーの体験談「加齢臭の問題も解決できた」

コラージュフルフルスカルプシャンプー56歳(男性)・自営業の体験談をご紹介します。 問1. 薄毛のレベル 生え際が後退してきており、分け目や頭頂部が薄くなってき…

サクセス薬用シャンプーの評判「肩のフケが目立なくなりました」

サクセス薬用シャンプーの38歳(男性)・自営業の評判を紹介します。 問1薄毛のレベル 朝起きたときの枕に抜け毛が目立つ。つむじ辺りが薄くなってきたように感じます…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • ”スカルプD12代目バナー” ”スカルプDボーテバナー”
LUXEシャンプー2

サイト更新者のメッセージ

男性・女性用のスカルプシャンプーやトニックなどを使って体当たりレビュー! シャンプー選びって迷いませんか?薄毛を改善したい、頭皮環境を整えたい、そんな悩みを持った方々にどれがおすすめか紹介します。また成分についても、それぞれにどんな効果を期待できるか解説しています。あなたにピッタリの頭皮ケアを始めませんか?

スカルプシャンプーランキング
PAGE TOP ↑