MARO薬用デオスカルプシャンプーの使用感をレビュー。スカルプ系トリートメントは必要なのか検証する。

「根元から強く立つ髪」がコンセプトの薬用デオスカルプシャンプー「MARO(マーロ)」。
山田孝之さんのCMで知られているこのシャンプーは、ミドル世代の男性をターゲットにしています。

【MARO】
今回は頭皮のアブラによる”男臭”ケアに有効だという、MAROシリーズの薬用デオスカルプシャンプーを使ってみます。
スカルプ系トリートメントの必要性にも触れているのでぜひ参考にしてください。

頭皮に潤いを与えるトリートメントの必要性

【画像2】

以前「ミドル脂臭」改善をテーマに「ルシード薬用スカルプデオシャンプー」を使いましたが、「男臭」対策シャンプーは他にもいくつかレビューしています。

そういった多くの薬用シャンプーは、リンス・コンディショナー不要でシャンプーのみという仕様になっています。個人的には、シャンプーのみでは軋んだり引っかかったりするので髪が多く抜けることがあり、リンス・コンディショナーもシャンプーとセットで使用した方が良いと最近思っています。

【画像3】
このようなスカルプケアシャンプーの場合、頭皮を整えることが第一に求められます。
「髪の潤い」などは極端にいうと”畑違い”。

ですからリンスやコンディショナーの成分も「髪の潤い」ではなく「頭皮の潤い」を可能にするなら、それは必要とされるべきです。

私が愛用している「スカルプD」は、まさにそれを象徴しているのですが、今回のMAROスカルプはどうでしょうか。
シャンプーのみならず「スカルプトリートメント」までレビューするのは久しぶりなので、非常に楽しみです。

MAROデオスカルプシャンプーで洗ってみる

【画像7】
まず、使う前にポンプ部分を引き抜いて、個人的に最大のポイントとなるシャンプーの香りを確かめます。

【画像8】
意外でしたが「MARO」は香りが最高に良いと感じました。
スカルプシャンプーにありがちなシトラス系ではなく、スパイシーかつミント&グリーンフローラルといった感じのクセになりそうな特徴のある香り。
ここはポイント高いです。

【画像11】

シャンプー液は無色透明、オイル配合なのでもっと粘っこいかと思っていましたが、そうでもないようです。
泡立ちですが、1回目はノンシリコンの特徴が出ているのか、なかなか泡立ちません。
2回目のシャンプーでたくさん泡立ってくれます。

【画像12】

洗い心地もノンシリコンの特徴が出ているのか、軋みも結構ありますね。

そしてオイルの濃度は低めなのかもしれません。
ホホバオイルやオリーブオイルの、しっとりする感じはあまりありませんでした。

トリートメントが必用だからこそ、スカルプシャンプーとセットになっているという理由がここで分かりました。

スカルプ系トリートメントの凄さを感じたこと

【画像13】
次にトリートメントを使ってみます。

トリートメント液はスカルプDやリガオスと同じような、白くなめらかな液体です。
こちらもノンシリコンなので、天然オイルを活かしたトリートメントとなっているようです。

使い方としては、マッサージするように髪や頭皮にまんべんなく塗布して数分置くことが推奨されています。

【画像14】
愛用のスカルプDトリートメントを使うときと同じく、今回も有効成分をより浸透させるためにビニールキャップを被って数分放置してみました。

【画像15】
シャンプーをしているときからメントール感が強いなと思っていましたが、このトリートメントは爽快感が半端なく強力です。

この感覚は初めて!すすぎ流したあとの頭皮がとても気持ち良いです。
洗髪に爽快感を求める人には最高の、スースーするのが苦手な人には最悪のバスタイムにと、好みがはっきり分かれそうです。

“男臭”とか”ミドル脂臭”などまったく問題にしないような爽快感と香り。気になる人はいちどお試しになっても良いかもしれません。

期待できる?「MARO」薬用デオスカルプの成分で気になるところ

【画像4】

デオスカルプシャンプー全成分

●有効成分:イソプロピルメチルフェノール
●その他の成分:カキタンニン、チャエキス、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ホホバ油、アボカド油、月見草油サフラワー油、オリブ油、メントール、塩化O-(2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル)ヒドロキシエチルセルロース、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、α-シクロデキストリン、海藻エキス、海藻エキス、ビワ葉エキス、水溶性コラーゲン液、ヒアルロン酸Na-2、オウバクエキス、ホップエキス、ラウリン酸POEソルビタン、EDTA-2Na、安息香酸Na、BG、グリシン、濃グリセリン、ラウレス硫酸Na、POEラウリルエーテル酢酸Na、エタノール、硫酸亜鉛、香料、pH調整剤、粘度調整剤、水

気になる成分の解説

価格に似合わず、かなり多くの成分の組み合わせとなっていますね。
1000円という安価なスカルプシャンプーとしては、なかなかのコスパだなと思います。

まず、有効成分は「イソプロピルメチルフェノール」これはトリートメントも同じです。
イソプロピルメチルフェノールには強い殺菌作用があります。

頭皮トラブルの原因となるマラセチア菌を殺菌してくれる反面、頭皮の健康維持に大切な常在菌までも殺菌する恐れがあるのです。
シャンプーを含めコスメ品に配合される濃度は0.1%以下なので特に問題はありませんが、一応の注意は必要です。

次に肝心な洗浄成分を見ていきます。
ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液。
アミノ酸&ベタイン系の頭皮を労わるような洗浄成分の構成でなかなか良い感じですね。

他にも、伝承ハーブやホホバ油、アボカド油、月見草油サフラワー油、オリブ油など天然保湿成分が充実しています。
メーカーの説明では、これらの伝承ハーブによって適度な保湿効果があり”皮脂の落とし過ぎ”による頭皮トラブルを防ぐとのこと。
これは良いところに目をつけていると思います。
私は普段ホホバ油でヘアケアを行っていて、その有効性を知っているので個人的にはこの配合によるポイントは高いです。

あと、わずかながらですが頭皮への刺激の強いラウレス硫酸Naを使っています。
泡立ちを考量した微量の含有だと思うので、そこはあまり問題ないと思います。

スカルプシャンプー 関連口コミ

スカルプDボーテの口コミ「髪の毛がふわっとした」

「スカルプDボーテ」を実際に使用している38歳・女性・パート勤務の体験談を紹介します。 敏感肌や乾燥肌、自分に合ったシャンプーをなかなか見つけられない人に、ぜひ…

h&sシャンプーの評判「抜け毛は少し減りました」

h&s for men ボリュームアップシャンプーの48歳(男性)・会社員の評判を紹介します。 問1薄毛のレベル 20代30代に比べると髪質がやや猫っ…

リガオスシャンプーの体験談「きれいに洗い流されていると実感できた」

リガオスシャンプー41歳(男性)・プログラマーの体験談をご紹介します。 問1. 薄毛のレベル つむじが大きくなったような、頭頂部の薄毛で地肌の露出が大きい 問2…

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
LUXEシャンプー2

サイト更新者のメッセージ

男性・女性用のスカルプシャンプーやトニックなどを使って体当たりレビュー! シャンプー選びって迷いませんか?薄毛を改善したい、頭皮環境を整えたい、そんな悩みを持った方々にどれがおすすめか紹介します。また成分についても、それぞれにどんな効果を期待できるか解説しています。あなたにピッタリの頭皮ケアを始めませんか?

スカルプシャンプーランキング

スカルプシャンプー一覧を見る

ドライヤー

頭皮マッサージ器

育毛トニック

PAGE TOP ↑